いざ復職!自分に合う職場って?!看護師の活躍の場とは?!

子育て費用家計簿

看護師の仕事は千差万別

LINEで送る

多様化している事業所のニーズ

看護の仕事と言って、まず思いつくのは病院やクリニックですよね。看護師の数は不足しているといわれる現代ですが、実は事業所によっての偏りが大きくあるようです。また地域差も大きいので、あなたのお住まいの地域の情報などを理解するとよい復職ができます。とは言っても、個人で難しい場合は、転職サイトなどに聞いてもいいかもしれませんね。
また、現在では、医療機関以外での看護師の活躍も目立つようになってきました。
高齢化社会になり、周りに老人福祉施設が増えていませんか?そうした施設でも看護師のニーズがおおくあります。また資格をもう1つとり、ケアマネージャーとして活躍されている方も。施設以外でも、訪問看護や訪問入浴などの介護関連もあります。
また少子化とはいえ、保育園や幼稚園などに看護師を常駐させる事業所も増えています。子供が好きな方にはおすすめですよ。
さらに製薬会社や医療機器のメーカーだけではなく、一般企業でも看護師を置く会社も増えています。社員の健康管理という観点やその会社の製品の安全性のために看護師が活躍していることもあるそうです。自分らしく働ける勤務時間帯や仕事内容をしっかり見極めて選んでくださいね。

自分に合った事業所選び

「自分に合う職場」とひとくちにいっても、いったいどこか自分に合うのだろう、と思われた方。あなたが仕事に求めているものはなんですか?
収入? 休日や勤務時間? 家からの距離? 福利厚生? 人間関係? 成長できる環境? またそのいずれかの組み合わせという方もいますよね。
でも、そんなことを言い始めたら、余計に自分に合う職場って何かわからなくなった、となっては困りますね。
そこでやってみて頂きたいのは、希望の条件をあげることと、それらに優先したい順番をふること、です。
この2つをやって頂くと、今、自分に必要な職場はどんなものかが大体見えてきませんか?
すべての条件が叶えば、これ以上のことはないのですが、なかなかそんな理想通りの職場は見つかりません。だから、優先したい順番から叶う場所を探してみてください。あなたの運命の職場に出会えるといいですね。

頼れる相談窓口転職サイト

上記で、一人で理想の職場を考えてみる方法について述べましたが、それでもやっぱり決めきれない、何かが違うと迷われている方は、一人で考えすぎたのかもしれません。
そういう時は誰かに相談してみることがおすすめ。とは言っても、お金や家庭の話しも絡んでくる就職の問題なので、なかなか友達などに相談しにくいですよね。家族だと余計な感情や条件の話しがでてきて、余計に混乱してしまうことも。
そんな時に上手に利用して欲しいのが、転職サイトの相談窓口です。転職サイトには、ネット上で条件を入れて検索する機能もありますが、直接コンサルタントやアドバイザーと呼ばれる人に相談することもできます。そのほとんどが無料で利用できて、専門的な情報を持っている場合がおおいです。
紹介者の利益ばかり優先して、強引に進めてくるところはやめた方がいいと思いますが、丁寧な相談に乗ってくれるサイトなら、言いづらい内容でも打ち明けてみると、自分では見えなかった解決策を提示してくれる場合もありますよ。上手に利用すれば、気軽に相談できて、個人情報ももれないので、おすすめです。


わたしの可能性をチェック

子育てのイライラも費用のお悩みも仕事で解消!子育てのイライラも費用のお悩みも仕事で解消!子育てってとっても大変ですよね。それにプラスして仕事なんて、大変が過ぎる!?と思ったら、意外にも仕事がさまざまな面でストレス解消になるんですよ!それはどんなこと?

主婦のらくらくお仕事探し♪主婦のらくらくお仕事探し♪育児しながら無理なくできる仕事には、さまざまな方法が。
どんな働き方が可能なのか、自分に合うのはどんなものか、こちらからチェックしてみてください。

看護師復帰の準備運動看護師復帰の準備運動ブランクから復職するのに、最も不安な理由・・・それは「ついていけるのか」という方が多いんです。そこで自分の都合に合わせて勉強できるe-ナースセンターをご紹介します!

看護師資格を活かして復職!看護師資格を活かして復職!苦労して取得した看護資格。ねむらせておくのはもったいない!でも・・・最新医療についていけるか、体力的には大丈夫かなど、いろいろ不安。そこで"ブランクなんてこわくない!復職のポイント"を教えます!