せっかく持ってる看護師資格。非常勤や単発でも活かせます!

子育て費用家計簿

求人パートもよりどりみどり

LINEで送る

アクセス・待遇・勤務体制もポイント

復職の場合、いきなりフルで働くのが不安という方もおおいですよね? 体力的にも精神的にも厳しいですし、現状抱えているものとの両立も考えなければならないでしょう。
そんな方には、非常勤という働き方がおすすめです。
職場選びは、現状との兼ね合いで無理のない範囲で選ぶとよいと思いますが、それは家からのアクセスであったり、無理のない勤務体制であったり、子育てや介護などのある方にはそのサポート体制などの待遇がどのようになっているかをチェックするのも大切なポイントになります。
非常勤は比較的シフトに融通がきくのがポイントですよね。また休日なども自分のライフスタイルに合わせながら働かれている方がおおくいます。
ただし、福利厚生などの面で、正社員との差があるケースがあります。また給与額なども違ってくる場合もあります。
それでも、復職は無理せず始めるのがポイント。慣れてきたら仕事を増やせばよいのです。非常勤の条件を上手く利用し、少しずつ看護に戻っていただければと願います。

単発バイトで手軽に収入

「復職したいけど、仕事の感覚を取り戻したい」。「まだ定期的にはシフトインできないけど、復職したい」。そんな人におすすめなのが看護師の単発バイトです!
単発とは最短1日から数日などの期間限定の勤務です。
仕事先もさまざまで、最近おおいのが、施設などのデイサービスなどですが、医療機関や治験などもありますし、ツアーナースとして小学校の健診に立ち会ったり、高校生の林間学校につきそう2泊3日限定のお仕事などもあります。
それそれが短期のため、高度な医療行為を求められることは少なく、だれかサポートのできる人や指示をだしてくれる人がいるので、比較的安心してお仕事に入れます。
給与は時給や日給がおおく、少しお金が必要というときにトライしてみるのもいいかもしれませんよ!

中には高時給の掘り出し求人もあるので、是非、利用してみてください。
探す際は、転職サイトなどインターネットでリアルな情報をすぐに探せるものを利用されると便利ですよ。

まずはパートから、いつかは就職へ

単発バイトも非常勤もいいけれど、将来的には正社員を目指すという場合は、正社員登用がある医療機関や事業所を選ぶのもいいかもしれません。 最近では「子育て支援」などの制度が充実している医療機関も増えており、お子さんがまだ小さいときは、時間を短く勤務し、院内や提携保育などを割引で利用できる環境を用意しているところもあります。また、保育手当てなどや保育時間を設けている事業所も。
そんな子育てに理解のある事業所では、なぜ、そこまでサポートしてくれるのか・・・、もちろん現状の看護師不足を補うニーズもありますが、長い目で見て、潜在看護師さんがいつか常勤に復帰してくれるのをみこして、サポートを行っている場合もあります。
家庭の環境などによって、少しずつ勤務を増やし、いずれば正社員への移行ができる事業所もあるので、入職前にチェックしておくことをおすすめします。
また、子育て支援以外でも、復職支援というものもあります。ブランクからの復職を意識し、教育体制などにも気遣ってくれる制度なので、利用できるととても心強いですよ。


わたしの可能性をチェック

子育てのイライラも費用のお悩みも仕事で解消!子育てのイライラも費用のお悩みも仕事で解消!子育てってとっても大変ですよね。それにプラスして仕事なんて、大変が過ぎる!?と思ったら、意外にも仕事がさまざまな面でストレス解消になるんですよ!それはどんなこと?

主婦のらくらくお仕事探し♪主婦のらくらくお仕事探し♪育児しながら無理なくできる仕事には、さまざまな方法が。
どんな働き方が可能なのか、自分に合うのはどんなものか、こちらからチェックしてみてください。

看護師復帰の準備運動看護師復帰の準備運動ブランクから復職するのに、最も不安な理由・・・それは「ついていけるのか」という方が多いんです。そこで自分の都合に合わせて勉強できるe-ナースセンターをご紹介します!

看護師資格を活かして復職!看護師資格を活かして復職!苦労して取得した看護資格。ねむらせておくのはもったいない!でも・・・最新医療についていけるか、体力的には大丈夫かなど、いろいろ不安。そこで"ブランクなんてこわくない!復職のポイント"を教えます!